6/25(火)ミュージックバーめぐみ Vol.1〜ゲスト:バンドネオン奏者 仁詩さん【東京 高円寺/生配信】

配信日:2019.6.25 / 会場:高円寺三角地帯ヒマナイヌスタジオ高円寺店

「ミュージックバーめぐみ Vol.1〜ゲスト:バンドネオン奏者 仁詩さん」

この番組は、ポップスチェリスト滝田恵美が深堀りしたいアーティストをお招きして、お酒を飲みながらゆるゆると対談する生配信番組です。

第1回のゲストは国内外で活躍するバンドネオン奏者の仁詩さんです!

普段聞けないアレやコレやのトークから、ミニライブもあり。

この番組は皆さんの投げ銭で成り立っていますので、pringでの投げ銭をお願いします!

https://file.pring.app/link_me/XjOViBAPby

---------------

バンドネオン 仁詩 Hitoshi

京都府出身。作・編曲家。

大阪音楽大学短期大学部ジャズコースピアノ専攻卒業。

2005年〜2009年の間に度々アルゼンチン・ブエノスアイレスに渡り研鑽を積む。

カルロス・パソ、ネストル・マルコーニ、ロベルト・アルバレス各氏に師事。

2018年夏、アメリカで開催された第4回国際バンドネオン・コンテスト【Che Bandoneon Competition】のファイナリストに選ばれ、第2位受賞。

アジア・オセアニア諸国への海外公演も多く行なう。

<近年の活動記録として>

2015年 すみだアートプロジェクトにて、「お江戸ウロボロス」を主宰公演。

2016年 2018年 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに出演。

2017年 2018年 東京・春・音楽祭に出演。

2019年 神戸市室内管弦楽団とピアソラのバンドネオン協奏曲にて共演。

現在は東京を拠点に全国的にツアーを展開中。他分野とのセッションも多く、近年は朗読や演劇、踊りとのコラボレーションも多く行う。

バンドネオンの後進の指導も行うほか、様々な楽器に対してのタンゴアンサンブルのためのワークショップも全国的に行っている。

<自身の主な活動として>

尺八とバンドネオンを中心とした日本発世界音楽紀行「直会 Nao - Rai」タンゴバンド「Virtus」、民族音楽と踊りのコラボレーション「旅する僕ら」南米風ジブリ企画「ジブリズム」など。

http://bando-neon.com/new/


Facebookでの配信はこちら

滝田恵美オフィシャルサイト

ポップスチェリスト、作曲家、場づくりプロデューサー、流しのスナックママ、神田村の街猫、プロ呑兵衛と、数々のカオスな二つ名を持つ、滝田恵美のオフィシャルサイト。昼は『神田インフォメーション』窓口担当、夜は『街角ライブ振興会』会長。時々ライターやMCも。